Welcome!

QuiroGena@Barcelona

347日前

先日サンツの友人を訪ねていきました。彼女はネイリストさんで、Nail Land BCNという予約制ネイルサロンをやっているんです。使っている道具類や、爪につけるジェルなどもすべて日本製です。

私はジェルネイルをお願いしました。勝手に彼女の写真を載せたらダメかな?ということで、手元だけの写真にしましょう。背が高くてスタイルの良い素敵な女性です。

そしてセンスが抜群で、話上手な人です。お話をしながらも、手際よく美しくネイルを仕上げていってくれました。

image

えー、私は赤のイメージかな?とのことでしたので、シンプルな赤いネイルをリクエスト!

と思ったら、その日の服は赤でした。
顔を検閲したのは、あまりにも写りが悪いからです。私は元の悪さも然ることながら、ありえない写真写りです。

よく負け惜しみに、カメラを向けられると顔を急に作る人ってどうなの?と言ってみたりしますが、心の中ではもちろん、大きく「いいねえ、そうなりたいねえ」と叫んでいます。鏡に向かって笑顔の練習とかをすればいいのでしょうか?

素敵なネイル、ありがとうございます。

image

ついでに着てきたコートも赤でした。

image
さて、その後、サンツ市場の前にある友人おすすめのケーキが美味しいカフェに行きました。

はい、非常に美味しかったです。友人の言う通り、こういうケーキはなかなこちらではお目にかかれませんスポンジがフワフワしっとり、甘さもちょうどいい。

私が頼んだケーキはRed velvet。やはり赤でした。

image

カフェ・コン・レチェと、このレッドベルベットで3.20ユーロ。かなりリーズナブルです。

image
店内の内装も赤系でした。

image

私は好きな色というのは特にないです。嫌いな色がないのかもしれません。或いは、好きな色があっても言わない、意識しないようにしているんです。

昔、緑が好きで、周囲にも好きな色は緑と言っていたことがあったんですが、気がついたら緑だらけ、買うものも、もらうものも緑系統になってしまったことがあり、それ以来、むしろお店で同じ洋服が2色あった場合、いいなと思った方は選ばないようにしています。

すみません、ちょっと意味不明ですが、私はお馬鹿さんなアウトローなことがよくあるんです。

しかーし、携帯ケースも、お財布も赤でした。意識しないようにしても無意識に選んどるのぉ。QuiroGenaの青に対する拒絶反応ですかね(爆)

それにしても最近色んなところで青が採用されてますよね?Facebook、Outlook、 Twitter、 LinkedIn、このWordpressもそうです。何でしょう、ソーシャル・ネットワークだから安心感のある心落ち着く色なのか、海や空のように広がっていくイメージなのか。

勝手な推測はここまでにしましょう。

皆様、サンツに行ったら、是非友人のお店でネイルをリクエストして、その後美味しいケーキを召し上がってください。どちらも大推薦です。

友人のネイルサロン

Nail Land BCN

カフェ

Panbolisucre
Carrer de Sant Jordi, 9
月ー金9:00-14:00, 16:00-20:00

 9:00-14:00, 17:00-20:00

そうそう、QuiroGenaにもエステのルミニッツァちゃんがいてネイルをやっていますが、彼女はまつ毛のエクステやフェイシャルもやっています。

というわけでネイルはこちらのサロンで!ルミニッツァちゃんには内緒ですが。


347日前

(私の中で)大好評のバスタイムコーナーです。

image

日曜日の湯は、「ああ、明日からまた仕事ね。」という気分なのでリラックスもしたいけれどパワーもチャージしたい、そんなところですかね。

そして春といえど、まだまだ夜は肌寒いです。冷え性の私、やはりお風呂で温まりたいです。

という訳でこの3つの精油をセレクト

ジンジャー(zingiber officinale)を冷え性対策、パワーチャージに

マンダリン(citrus reticulata)はリラックス、癒やし♥

パロサント(bursera Graveolens)は癒やしとパワーチャージ両方、それから防御です。

はい、周囲は悪いものだらけです(笑)

パロサントってスペイン語の名前ですが、パロpalo =木、サントsanto=聖なる。聖なる木です。香木として焚いて使われているようですね。

甘い香りです。精油も水飴のように固まっていますので湯煎で溶かして必要分を木のヘラなどで取って使います。

分量はマンダリンとジンジャーは2滴ずつ、パロサントはごく少量、牛乳に溶かして入れました。

入浴中はジンジャーの香りが強く、さすがはジンジャーと思いましたが、お風呂から出たら、体にすっかりパロサントの香りがついていました。

やはりジンジャーのエッセンシャルオイルはトップからミドルノート、パロサントはベースですね。

パロサントの香りに包まれて、すっかり防御された気分。月曜日はパろさんと頑張ります!と思いました。

急に「月曜日は市場へでかけ♪」という歌が頭に浮かびました。何でしょう。ああ、歌詞が気になっちゃいました。メロディもロシア民謡っぽいですが、この歌の正体やいかに。

な、なんと、この歌では月曜日にお風呂をたいて、火曜日に入るんですね。いやあ偶然。やはり私の脳の中の引き出しがガタガタ言ったんでしょう。

話を戻しますと、マンダリンは主張が弱かったですが、ジンジャーとパロサントを引き立て、ジンジャーの土臭さを取ってくれたと思います。

それにしてもスペインはお昼の時間が遅いせいか、「明日月曜っすか」というブルーな気分は午後5時、6時には来ないんです。その頃は、よしお昼食べたし、散歩にでも行って、コーヒーでも飲んで、友達と話すかな?みたいな気分で、「明日月曜じゃん」というのは夜10時頃に来ますかねえ、私の場合。

なるほど。先ほどの歌はやはりロシア民謡。タイトルは一週間

テュラ テュラ テュラ テュラ テュラ テュララ 

テュラ テューララ テューラーラー♪

ゲナディさん、この歌知ってるかも!聞いてみようっと。


348日前

先日偶然に知り合った、友人の友人。何せ一年に一度位しか会わないそうです。そんなお二人の交流場面に遭遇したという訳です。お話を聞いたら、行きつけのカフェが最近私が良く行くようになったお店で、まあまあご近所さんの部類。「ああ、じゃあ今度一緒にコーヒーでも」という訳で、一緒にコーヒーとクロワッサンを頂きました。

そうしたら、「私はサグラダ・ファミリアの前に住んでいるんです。よかったらバルコニーからの眺めを見ませんか?」と言われました。というわけでお言葉に甘えて、バルコニーからの風景を拝見しました。

確かに素晴らしい!アグバルタワーが見えますね。それから、いつも私が朝通過する工事現場、上から見るとこうなっているんですね。

えー、我らがQuiroGenaは反対側です。

img_20160403_204200.jpgimg_20160403_180357017.jpg

そしてピソ(アパート)の真下にあるバルのテラス席。バルセロナ観光地モチーフのテーブルが可愛いです。img_20160403_204220.jpg

サグラダ・ファミリアも目線が変わると印象が変わるものですね。迫力があります。
この方は年配の方なのですが、ご自身が小さいときは、よく黄色いクレーンの真ん中あたり、中にグレーのはしごがあり、ちょうど荷台のような物が止まっているそのすぐ後ろです。そこから家を覗き、ご両親を大声で呼んで、怒られたと言っていました。昔は簡単に中に入れたんですね!

img_20160403_204229.jpgimg_20160403_204244.jpg
実は私今引っ越し予定で、この方に「近くに空きピソはない?」と聞きました。「ああ、先日まであったけど、どうしたかな?」とおっしゃってましたが、今日何となく賃貸情報をネットで見ていたら、ありますね!

83㎡3部屋 家賃1100ユーロ

高いですね。まあ、何人かでシェアするにはよさそうですが、それだったらバスルームが2つあった方がいいですね。でもよく見てみると、そこまでサグラダ・ファミリアさんの前ではないのかも?全部写真を見ているうちに疑問が!

こちらは日本とは違い、基本的に土日は不動産屋さんお休みです。働いているとなかなか平日に見学に行くことができないんですよね・・・ああ、面倒!

そろそろ重い腰を上げなくちゃ。

ま、QuiroGenaから遠くなってもいいけれど、地下鉄とバスと電車を乗り継いで2時間(どこですか、それは!)みたいなことはさすがにちょっと嫌かな。カイロ整体のお店はバルセロナ中に星の数ほどあれど、やはりGenadiさんは腕がいいですからね。


349日前

スペインで冬から春先にかけて「おいしいなあ。幸せ!」と思うのはやはりオレンジです。味が濃いです。とても甘くてフルーティーなものもあれば、少し酸味があるオレンジもありますが、気候がオレンジ栽培に向いているのでしょう。一様に美味しいです。

そして、やはり日本と比べればオレンジは安いです。大体1㎏で1ユーロ弱から1.4ユーロ位の間でしょうか?1ユーロが125円とすると、1㎏125円から175円!こんなに美味しいオレンジを絞って生ジュースにすることの贅沢さよ。素晴らしい。

やはりスペインはオレンジとオリーブとイベリコ豚さんとワインの生産に特化すればいいのに!そして残りの皆さんは絵を描く。なーんて乱暴なことを考えたくなるのでした。

今日は、オレンジを食べようと思って、そういえば何人かのスペイン人に得意げに「オレンジの皮のむき方を教えてやるぜぃ」と言われたっけ!と急に思い出しましたので、ご紹介しましょう。

img_20160410_001543.jpg

1.オレンジの上下、端を切り落とします。

img_20160410_001125.jpg

2.次に切り落とした端から端へ、ナイフで筋を入れます。見えにくいので、赤い線を足しました。

img_20160410_001035.jpg

3.そうしたら、もう簡単です。指できれいに皮をはがしていくことができます。
あまりきれいに見えませんって?それは私のせいです(笑)

img_20160410_000852.jpg

おっと、皮をむき終わったオレンジの図を写真に収めずに、オレンジを食べてしまいました。
甘くて美味しいオレンジでした。

 


352日前

皆様、こんばんは!

4月8日金曜日は出張のため臨時休業と申し上げましたが、予定が変わり、8日は営業することとなりました。

金曜日は予約の殺到する日ですので、ご予約は、お早目に 687 879 399 / 93 450 77 87 までお願い致します。

また、10種類以上の天然材料の配合された、セルライトケア、リンパドレナージュ用のクリームを使った施術を開始しましたので合わせてご案内致します。

アロエベラをベースに、シナモンやラベンダーのエッセンシャルオイル等がふんだんに入った非常にパワフルなクリームです。

celulitis25133333 aloe vera

施術後は成分が皮膚に浸透するよう、医療用ストッキングか通常のストッキングの重ね履きを数時間お願いしています。

このクリームを使用した施術は1時間50ユーロ、(通常のリンパドレナージュは1時間40ユーロ)です。

早速、マッサージを受けたい、どんなクリームか見てみたい方はお気軽にご連絡ください。

quirogena@outlook.es でもお受付いたします。

 


QuiroGena@Barcelona

作者:Cabbage

QuiroGena@Barcelona

サグラダ・ファミリアすぐそばのQuiroGena Masajes Terapéuticosの紹介と当センターの協力者、Cabbageのバルセロナでの毎日に関する日記です。

7日 1431 総合 928 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Cabbageさん新着記事



過去記事

Cabbageさんへの新着コメント




バルセロナブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 gyuのバルセロナ便り
2位 QuiroGena@Barcelona
3位 バルセロナ直行便☆スペイン街角/バルサ情報を直送!
4位 食べて歩いて遊んでスペイン!
5位 SHS APARTMENT & HOTEL IN BARCELONA
6位 スペイン 気になる話
7位 スペイン庶民生活@バレンシア
8位 Barcelona+++Tanken


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バルセロナでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録