Welcome!

QuiroGena@Barcelona

1年以上

今日はこのブログのメイントピックであるべきQuiroGenaへ施術を受けに行きました。

QuiroGenaからの帰り道は、いつもなぜか生誕のファサード側を通るんです。普段は受難のファサード側なのに。不思議です。

という訳で生誕側を通ると

image

おおー。赤い。何の日だろう?
綺麗だから、ここはやはりPlaça de Gaudí (ガウディ広場)の池の向こうから写真を撮らねばと思いました。

image

ライトアップのせいか、池への反映はあまりよく見えませんが、良い撮影場所です。
Plaça de Gaudí
https://goo.gl/maps/rVcaNqieuM32

image

普段の夜はこんな感じの写真が撮れます。綺麗ですね!

家に帰って何の日か調べたら、世界腎臓デーに因んでオレンジにライトアップしているのだそうです。まあ、こういうオレンジありますね。ブラッドオレンジでしたっけ?美味しいですよね。たまにこちらでも売っています。

今日はちょっぴり深刻というか、あまり嬉しくない話をGenadiさんとしていて、どんよりした気分だったのです。Genadiさんは元気ですのでご安心を。

そして家に帰り、世界腎臓デーと知り、腎臓を患う日本の身内のことを考えました。

まあ、なぜ私はバルセロナにいるんでしょう。よく言われます。「そんなに文句言うなら日本に戻ればいいのに」とか「っていうか、あなたが暇だからそんなくだらないことで悩むんだよ。日本の人はみんな忙しいから」って。

まあ、暇な人は暇なりに色々あるんですが。日本に帰るなら、戻れる年齢のうちに戻らないといけないとは思いますが。

Genadiさんは母国には絶対に帰らないと言っています。

国際的な町、バルセロナ、いろいろな国の人がそれぞれの事情でやってきて、様々な思い、理由を抱えここに留まり、日々精一杯頑張っています。

辛い時、悲しい時、ふと見上げると青い空、飛行機雲、サグラダ・ファミリアのクレーン、アグバル・タワー・・

私の見上げる空は日本と繋がっている、今の私にはそれだけで十分です。

Publicado desde WordPress para Android


1年以上

前日のサグラダ・ファミリアの件を受け、桜田家、次男のファサード、正式にはサグラダ・ファミリア受難のファサードを確認しました。ライオン君は果たしているのでしょうか?

木曜日ともなると親父ギャグが冴えてきます。

image

おおー、やはりいなくなっている。

image

今回は正式にアハ体験を名乗れますね。

何でしょう、しっぱ・・いやいや。きっと歯科治療の仮歯のような事なんでしょうね。ライオンを置いてみるとどんな感じかを知りたかったと。意外と重要アイテムだったのですね。

Publicado desde WordPress para Android


1年以上

さてと、3月18日(金)の午後3時から4時の間に、体の歪み無料チェックを開催いたします。
お1人様の所要時間は約10分。人数限定です。もちろん日本の方じゃなくてもOKですよ。

ご予約はquirogena@outlook.es へお願い致します。

誰も来なかったら、Genadiさん泣いちゃうと思いますんで、皆様サクラで結構です(笑)。私の変装にも限界があるので、何人も演じるこたぁできません。泣かせたいというサドな皆様、我慢です!

ご予約メールを頂きましたら、目安の集合時間をお知らせいたします。当日は日本人が店内におりまして、必要に応じて通訳致しますって、Genadiさん言ってたけど、それって?!まさか、私じゃあないですよね?金曜日の午後はアンタッチャブルですよ。いやいや、仮に私だったら、きちんと行きますのでご安心を。

施術はしませんので、女性の方別にブラジャーをしていても大丈夫です(笑)Genadiさんに聞いたら、「どーでもいい」と興味なさげでした。ブラジャーフェチじゃないことは分かりました(爆)ただ服は脱いでいただくことになります。5、6分でチェックできると思います。何かご自身で気になることがある場合は、Genadiさんに仰っていただいた方が良いと思います。

その後、数分でチェックの結果をご説明し、皆様それぞれに適したマッサージ、日常生活での注意点等をお知らせいたします。

チェック後当日に施術を予約される場合、50ユーロの施術は42ユーロ、40ユーロの施術は34ユーロに割引させて頂きます。

※このチェックは完全に無料です。チェック後にQuiroGenaサイドより、無理に予約をお勧めしたりすることはございません。ご安心ください。


ま た、今回は午後3時に設定いたしましたが、参加したいけれども時間が合わない方、恐れ入りますが、上記のメールアドレスまで参加可能な時間帯をお知らせ願 います。今後のご参考とさせて頂きます。また、時間の都合がつく場合、無料チェックをご案内させて頂くこともあると思います。

 

********************

このチェックを提案したのは私でございます。最近の2つの出来事から、考えたのです。
Genadiさんのお昼休みが長いのが気になったという訳ではないんです。


其の壱:

先日私の友人(日本人)から「ねえ、大変!もう首がカチカチで息苦しいんだけど、あなたが色々宣伝してる、Quiro何とかって所、今日行かれないかな?」と言う連絡が入ったのでした。

ちょうどその日は、私の予約が入っていたので、予約を彼女に譲りました。彼女はスペイン語の問題もあるし、一人だと心細いとのことでしたので、サグラダ・ファミリアで待ち合わせして、一緒に行きました。

彼女はカイロは初めてだったようで、「首の骨を折られるかと思った!」と言っていましたが、背中に乗っていた人がいなくなった!と嬉しそうでした。めでたし、めでたし。

其の二:

私のピソのシェアメイトがうつろな顔をして散歩していたので、「どうしたの?」と聞いてみると、「アレルギーなのか、肩こりなのか分からないけれど、目の焦点が合わなくて大変なので、気分転換に散歩している」とのことでした。その後ピソで話をしていましたが、やっぱり病院へ行くとアレルギーですで終わってしまう事が多いんだとのことでした。でも、もしかしたら肩や首に何かあるのかもしれないなあと。

この2つのエピソードから、私Cabbageは思ったのでした。日本人に沢山来てもらいたいGenadiさん 足す事の スペイン語が不安でお店に行きにくい日本の方々 足す事の 何か不調なので、何が悪いのか知りたいな、でも病院は宛てにならないなあと思っている方々。いや、掛け算ですかね。

そうか、無料チェックをすれば皆ハッピーじゃないか。私も嬉しいぞ。チェックで指摘を受けて、QuiroGenaに興味を持ってくだされば、施術を予約するもよし、日常生活の心がけで改善を目指すもよし、何もしないもよし。

私としては、やはりまずは皆様にQuiroGenaを知って頂きたいという思いがあります。

そのような訳で、皆様、怪しい催し物ではございません。

是非、この機会をご活用下さい!

皆様のご予約お待ちしております。

 

プロも2

 


1年以上

いつも通り会社へやってくるとオフィスの入っているビルの地上階にいる守衛さん2人が嬉しそうに私を手招き。

ついでにビルに出入りしているバイク便会社のおじさんも近寄ってきました。私はどこにいてもご老人にはモテます笑。

それはさておき、守衛さんが嬉しそうに差し出した新聞はこれ。

image

カンプ・ノウの改修案のコンペで日本日建設計の案が選ばれたそうです。

関連ニュースのリンクはこちらです。

http://www.sankei.com/smp/sports/news/160309/spo1603090014-s.html

守衛さんたちはもちろんバルサファン。しかもうち1人は、私にいつも日本語の挨拶などを聞いてくる方で、「いやあ、僕たちはとても嬉しいよ。何てかっこいいデザインなんだ!日本が手がけてくれるなんて最高だ」とニコニコ。なぜか私にお礼まで言っています。

こういう時、私はいつも思います。「わたしゃ何もしてないんですが、他の皆様の美徳と努力そして才能が世界で正当な評価を受けているお陰で、私はものすごく得をしている。ありがとうございます。私も日本人として恥ずかしくない人間でありたい。」と。

改修計画ですと、2017年の夏に着工し、13段階を経て2021年に出来上がるわけですね。サグラダ・ファミリアより先ですね!2021年に私は何をしているのかしら?いや、考えるのはよしましょう。

img_20160309_133750.jpg

この方が社長の亀井忠夫氏のようです。

img_20160309_130928.jpg

日建設計のHPを拝見しました。さすが素敵なデザインです。

 

嬉しいニュース、ありがとうございます。 出来上がり、楽しみにしています!

 

 

 


1年以上

週末、私Cabbageが固い椅子に座りながら、エジプトとアストラル旅行の狭間で、蒸しタオルの湯気と格闘している間、現世ではQuiroGenaオーナーのGenadiさんは釣りでフィーバーしていたそうです。

早速週明けに嬉しそうなメッセージと写真が。はい、ブログに載せろというわけですね。

土日で、友人と2人で110匹のLucioperca(パイクパーチ)を釣ったんだよ!大漁で体中が痛い。誰かにマッサージしてもらいたい!

ってダメじゃん。私もこんなこと書いちゃいけないんですけどね(笑)ま、Genadiさん、そこはプロ、どんなに筋肉痛だろうと、きちんと施術します。その点は保証します。色々と丈夫そうな人なので、回復は早いです。

そして送られてきた写真を見て、ゴクリ。旨そうだ-!私の魚に関する基準はそれだけ。おいしそう=美しい魚
ザッツオール。
img_20160308_221351.jpg

そしてズボンの左のつぎはぎ?が気になって仕方がない私。

img_20160308_221405.jpg

ハトヤホテルのCMを思い出しました。お魚さんは制圧されていますが。

どこで釣ったのかと聞いたら、「スペイン語で書かないよね?」と。「日本語だけだよ」と言ったら、今回のこの場所は教えないけれど、以前にいってパイクパーチが良く釣れた場所を教えると。ガードが固いな。

そしてPantano de Olianaという名前を挙げてくれました。ふむ、バルセロナから150㎞位。じゃあ、M車の110㎞しか出ない4x4でもオッケーですね。

そして、いつも私に言うのです。「一緒に行きたい日本人はいないかな?」と。テント以外にも宿泊施設が近くにある釣り場が殆どのようです。万が一、釣りに行きたいけど、一人じゃちょっとという方がいらしたら、ご連絡を。

 


QuiroGena@Barcelona

作者:Cabbage

QuiroGena@Barcelona

サグラダ・ファミリアすぐそばのQuiroGena Masajes Terapéuticosの紹介と当センターの協力者、Cabbageのバルセロナでの毎日に関する日記です。

7日 1431 総合 928 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Cabbageさん新着記事



過去記事

Cabbageさんへの新着コメント




バルセロナブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 gyuのバルセロナ便り
2位 QuiroGena@Barcelona
3位 バルセロナ直行便☆スペイン街角/バルサ情報を直送!
4位 食べて歩いて遊んでスペイン!
5位 SHS APARTMENT & HOTEL IN BARCELONA
6位 スペイン 気になる話
7位 スペイン庶民生活@バレンシア
8位 Barcelona+++Tanken


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バルセロナでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録