Welcome!

スペイン庶民生活@バレンシア

344日前

スペイン人夫が選んだ誕生日ディナーは行きつけの「The Book」

昨夜は夫の誕生日でした。

1週間前から、自分の誕生日ディナー(と言っても夫婦だけですが)で何を食べようか、どこに行こうかとウキウキしていたのに結局決めた店は行きつけの「The Book Lounge & Restaurant」。

平日時間がない時、おしゃれでコスパの良いランチが食べたい時、週末のカジュアルディナーで何度利用したか分からないお店です。どこに何度行ったという統計は取っていませんが、そんな統計も必要ないほどぶっちぎりでリピート率の多いお店です。

お店のオーナーやサービスの人とも仲が良くさせてもらっております。味も大事だけど、ご近所に居心地のいいレストランがあるって本当にありがたいと感謝。

えびとナスのタルタル。焼き野菜とピュレトルティータス・デ・カマロンと呼ばれるスペインのかき揚げ。カソンという魚のフリッター+フワフワわさびマヨネーズ。

写真がイマイチだったので、これだけ…プラス1品、デザートは珍しく2品。

1皿目の海老とナス(焼きナスみたいな)のタルタル、私の一押しです。さっぱりしていて海老とナスなんて素人には考えつかない組み合わせも最高です。

スペイン人夫はこの後いちごが入ったPink Gin(ピンク・ジン)なんてカクテルを頼んでいました。

いつも金曜日は満席ですが、今日は珍しく空席もあって更に予約なしのお客さんもいませんでした。我が家の周りにはレストランがたくさんあるんですが、なんだか家の周りも静かでした…昨日なんかあったのかなぁ…。

The Book Restaurant & Lounge

人気店なのでランチでも出来れば予約を! あるいはランチなら開店13時30分、ディナーも早めにに行くといいかもしれません。

348日前

6月オープン予定のお弁当屋さんで日本人募集中!

バレンシア中心部にオープンするお弁当屋さんで、店長候補と調理スタッフを募集しています。

学生(Tarjeta de Estudiante所持)の応募も可!

  • 募集スタッフ:
    – 店長候補(Jefe/a de cocina):1名(経験2年以上)
    – 調理スタッフ(Cocineros/as):若干名(未経験可)
  • 業務内容:寿司、お弁当の調理販売
  • 勤務地:スペイン、バレンシア市中心部
  • 待遇:社員採用(Jornada Completa、Media Jornada)、社会保険完備、給与はお問い合わせください。
  • 問い合せ先:taka★kentorestaurants.com(★を@に変更、日本語でお問い合せOKです。)

当サイトは、この求人に関するお問合せは一切受け付けません。ご了承ください。

354日前

以前、バルセロナの語学学校Kingsbrookの特別割引の案内をしましたが、さらに割引適応される学校が増えました。

現在は、下記の4校にバルセロナ・スペイン留学のサポートなしで直接お申し込みの方は、サイトから特別割引があります。

特別割引のパーセンテージは学校ごとに違いがあり、割引適応の手順と条件は各学校のページをよくご覧下さい。

Kingsbrookが割引率が一番よく最大コース5%、宿泊15%OFFです。

SpeakeasyとMediterráneoは元留学生の日本人スタッフが常勤しているので、英語やスペイン語が出来なくとも学校と直接やりとり可能です。

Versión Originalは少人数制でアットホームな雰囲気を求めている方に向いています。

ぜひこの機会をお見逃しなく!

356日前

Mercadonaで寿司に続き、生OKの赤身マグロと大トロ販売!

最近やたらとアジアというか日本を意識した食品を置いているスペインのスーパーMercadona(メルカドーナ)。最近はまぁまぁ食べられる生食用の赤身マグロと大トロの販売スタートもしました。

大トロは見た目通り筋が多め。なのでこれはスプーンで掻いてスパイシーツナとネギトロにしました。

赤身の方は、漬けにしてアボカドと一緒に丼ぶりに。

Mercadonaの生食用のマグロ Mercadonaの生食用のマグロ

正直めちゃくちゃ美味しいとは言えません。でもちょっと加工&手をかければ食べられるし、日本人ならばどうしても生魚が食べたいときもある。そんな時に手軽に生で食べられるマグロを買えるのはありがたいです。以前に試したCarrefour(カルフール)のマグロよりは100倍美味しかったし、特に変な保存料も入っていなかったはずです。

毎週食べたいとは思いませんが、これからもちょくちょくお世話になりそうな予感です!

ちなみに、私はMercadonaで魚を買う時は、家の近所(庶民的エリア)のMercadonaではなく、ちょっと大き目の高級住宅街にあるMercadonaに行きます。こちらの方が魚コーナーも充実、鮮度も良しです。

359日前

ツルツルな細麺のラーメン用乾麺「Mendake」

ルサファ市場(Mercado de Ruzafa)にある、日本食材店「Gastro Japón」に美味しいラーメン用の乾麺が入荷しました。オーナーの京子さんがやっとこれならと思う乾麺に巡り合ったようです。

さすが京子さんのセレクト。美味しかったです!

ラーメン用の乾麺「Mendake」ラーメン用の乾麺「Mendake」

「麺だけ(Mendake)」と言う名の通り、乾麺のみでラーメンのスープはついてきません。その代わり1袋200gで1.6ユーロと安い! 我が家はラーメンスープはイベリコ豚の煮豚のゆで汁で作るのでなくても大丈夫。

麺の感じわかりますか?1度目は、200g全部茹でたところかなりの量でした。こちらはパッケージを開けると、50gずつの乾麺が4つ入っています。乾麺は1食大体100gなのになぜ50gなのかと不思議でしたが、大食いでなければゆでるとこの麺はかなり増量するので50gでいいのかも。

2度目は2人で3個(150g)茹でてちょうどよい量でした。

麺の色や食感も日本のラーメンそのもの。ツルツルの細麺が本当に美味しです。これから暖かくなるバレンシア、もしかすると次は冷やし中華かも!

イベリコ豚のチャーシュー麺この日は味玉失敗。ゆで卵ゆですぎちゃいました。

ちなみに左の画像が1度目の2人で200g茹でてしまった時、右の画像が2度目の2人で150gのラーメンです。1度目の時はチャーハンは食べられませんでした。

我が家は常にもやし、ネギは山盛り、自家製イベリコ豚の煮豚やその煮汁で作る味玉もがっつり入れるので、次回からも150gで2人前になりそうです。

ルサファ市場の日本食材店「Gastro Japón」

  • 住所:Mercado de Ruzafa(Barón de Cortés, s/n, 46006, Valencia)、お店番号(Puesto)は98-99-100です。
  • Facebookオフィシャルページはこちらから
  • 電話:644 42 42 56

スペイン庶民生活@バレンシア

作者:ナナイチ

スペイン庶民生活@バレンシア

スペイン第三の都市バレンシアから、平日は仕事、週末はのーんびりのスペイン的庶民生活をお届けします。
家族はスペイン人パートナーと猫2匹。スペイン留学のお手伝いもしています。

7日 517 総合 2066 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ナナイチさん新着記事



過去記事

ナナイチさんへの新着コメント




バルセロナブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 バルセロナ直行便☆スペイン街角/バルサ情報を直送!
2位 gyuのバルセロナ便り
3位 スペイン庶民生活@バレンシア
4位 日本語スペイン語交流
5位 新 バルセロナ・グルメ そこまで食べて委員会 
6位 多文化共生 多言語共生 国際交流
7位 The scent & colour of Barcelona
8位 ようこそ、Waytostay Japanへ!


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バルセロナでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録