Welcome!

食べて歩いて遊んでスペイン!

リストに戻る

95日前


星の王子さま星の王子様
スペイン語ではEl Principito.エル・プリンシピート。



Príncipe(王子)の語尾に指小辞がついた形で、
小さな王子、王子ちゃま、といった感じでしょうか。

ちなみに小公子、リトル・プリンセスは
スペイン語でLa Princesitaラ・プリンセシータ。
普通に王女様、お姫様なら、
Princesaプリンセッサです。



さて、アタクシは幼い頃、
「星の王子さま」の本を叔母から頂戴しました。

ディズニー系のお姫様ストーリーにハマっていた当時、

(白馬にまたがった)王子様が登場する物語とな?
と、期待して読んだものの、

「星の王子さま」には、
お姫様も出て来なけりゃ、継母も出て来ません。
めくるめく舞踏会もありません。


何て薄味なお話だこと・・・むすっ

と、肩すかしを食らった記憶がございます。

それから年月を経て再び読む機会があり、
今度は期待せずに読んでみたらば、
星の王子さまって、大人向けのお話なのね?

ワケ有りで故郷を捨て、
住居を転々としている、
見た目は若い(っつーか子供だ)が、
中々苦労人の王子様星の王子様
日本の皇太子、浩宮氏くらいの年齢だったりして?←無い

そりゃ、これまでの経験から
彼なりの哲学もお持ちでしょう。

人形遊びに興じていた当時のチビ・ウルコには

「うむ、深いね・・・」ふん

なんて、共感する土台が
まだございませんでしたわ。

大人になって星の王子さまを再読してから、
さらに年月を経た今・・・・

バルセロナのお祭りで、
星の王子さまに、まさかの再会

グラシア祭③星の王子さま

お子ちゃまに紛れて記念撮影しちゃお?

皆様の応援が更新の励みになりますm(u_u)mクリックしてね↓↓
 にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
アタクシは王女様=プリンセッサというより女王様=レイナおほ。(ぇ)

前回の記事にもコメントありがとうございました。kiikotoriさん、牛の脚肉で骨の髄まで食べちゃう煮込みです。 仙人さん、暑くても、時々温かい物が食べたくなりますよね。湯豆腐・・・あっさりホットで良いですね。食べた~~い♪

コメント

食べて歩いて遊んでスペイン!

作者:ウルコ

食べて歩いて遊んでスペイン!

バルセロナ在住の主婦兼料理人ウルコとスペイン夫・親方の食いしん坊な毎日。

7日 310 総合 7483 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ウルコさん新着記事



過去記事

ウルコさんへの新着コメント




バルセロナブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 gyuのバルセロナ便り
2位 バルセロナ直行便☆スペイン街角/バルサ情報を直送!
3位 スペイン庶民生活@バレンシア
4位 多文化共生 多言語共生 国際交流
5位 POCO A POCO ゆったり バルセロナ子育て日記
6位 新 バルセロナ・グルメ そこまで食べて委員会 
7位 SHS APARTMENT & HOTEL IN BARCELONA
8位 じゅにあのおしゃべり


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バルセロナでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録