Welcome!

イベント

子ども日本語教室かるみ~にょ講演会のご案内

投稿者 : あすよし

更新日: 14日前 62 アクセス

海外における継承語教育
〜子どもが12歳になるまでに親ができること〜

 現地語だけですでに2言語、その上に親が学ばせたい継承語、学校で教える”第二外国語”。

 果たして子どもはこんなにたくさんの言語を一度に習得することができるのでしょうか。
 
 バイリンガル教育は他の教科に影響はでないのでしょうか。 
 
 色々な事を一気に覚えさせて、どれも中途半端にならないでしょうか。

 
海外で子育てをしている誰もが直面する問題です。


 継承語の最新研究結果を踏まえた本講演が、実際に海外で子育てをされている保護者の皆さんがが、どのようにバイリンガル教育を進めていくのが望ましいのかという大きな課題のヒントになれば幸いです。
 
また今回はカタルーニャと同じように現地語が2言語あり、教育先進国と呼ばれているフィンランドで同じような悩みを持つ親御さん達が、どのようにバイリンガル教育を進めているのか。他国の現状も交えた講演内容となります。


日時 11月25日 10:00-11:00
場所 :子ども日本語教室 かるみ〜にょ
  carrer/Once de Setembre16,L'Hospitalet de llobregat   Barcelona 08903
定員 20名
参加費 2€
お申し込みの際は、
carminyo@tanto-spain.com へ、海外における継承語教育講演会申し込みと明記ください。あわせて、現在どのような形で日本語を勉強しているかも明記お願いします。(家庭教師、補習校、母親と、など)

尚、当日は、質疑応答の時間が取れませんので質問のある方は質問内容を上記のメールアドまで事前にご連絡ください。


この記事へのお問い合わせ・コメントフォーム

情報の書き込みはネチケットを守ってご利用下さい。

*個人情報を流出させたりプライバシーを侵害したりした場合、名誉毀損罪など犯罪の他民事訴訟にも訴えられる事があります。

コメント: